BIGLOBE WiMAX キャッシュバック

wimax豆知識2記事一覧

WiMAX方式は利用されている電波の性質上建物の中では電波が届きづらいもの

WiMAX方式は利用されている電波の性質上建物の中では電波が届きづらいものなのです。なかんずくコンクリートでできた住宅やビルまたは、商業用の施設内ではけっこう圏外になってしまいがちな最大のデメリットがあるのです。WiMAXにすればからまりがちなケーブル類がないので、デスクの周りが綺麗になります。掃除...

≫続きを読む

若者に人気のauで購入できるWiMAX対応スマホなら、WiMAXによって接

若者に人気のauで購入できるWiMAX対応スマホなら、WiMAXによって接続することで、膨大な通信量を利用したとしても(非常に高画質の動画を何十時間視聴したとしても)制限がかかる事はないのです。ソニーのPS3は無線での接続も可能なんですが、WiMAX用の機器の中には付属品のクレードルに有線LANでも...

≫続きを読む

いくらここ数年で無線LANやWIMAXといった無線機器が以前より速くなった

いくらここ数年で無線LANやWIMAXといった無線機器が以前より速くなったといっても、残念ながら有線LANと比較すると、いまだに相当通信スピードに違いが出るのです。ある程度の有線LANでしたら一般的に実測75Mbps出るのが珍しくありません。自分で実際にWiMAX用のルーターを使ってネット接続してい...

≫続きを読む

話題のWiMAXハイパワーっていうのはWiMAXの受信感度をよくする仕組み

話題のWiMAXハイパワーっていうのはWiMAXの受信感度をよくする仕組みではなく、電波が強くない位置で可能な限り電波を拾う機能です。一定以上電波が入ってくる場所では利点はほとんどないといえます。契約したプロバイダによって若干の違いが出ますが、早いときには、申し込みをしたら、注文した端末が最速では即...

≫続きを読む

出かけていてもインターネットに接続をしたいならwimaxがいいと思いますが

出かけていてもインターネットに接続をしたいならwimaxがいいと思いますが、自宅とか職場などほとんどが固定の場所だけで利用するという方ならADSLで無線LANを使っていただく方が費用がかからないし回線の状態にしてもかなり安定するのでおススメです。どこでもつながるWIMAXを利用していただくためにはW...

≫続きを読む

何万文字もの文字入力などを要するという仕事であれば、その作業にふさわしい物

何万文字もの文字入力などを要するという仕事であれば、その作業にふさわしい物理的なキーボードを使わないと効率がよくありません。同じように、発熱量が大きい、性能の高いCPUを要する課題は、デスクトップ型なのです。ここ何年か携帯電話用の電波を利用してネットに常に接続している方が増えてきたので、現在主流の定...

≫続きを読む

ときどき無線LANのこととWi-Fiという名称のことをごちゃ混ぜにしている

ときどき無線LANのこととWi-Fiという名称のことをごちゃ混ぜにしている事があるが、実はWi-Fiは違う無線LAN機種のデータのやり取りの互換性が可能であるという意味の名前というだけです。最近安くなった無線LANルーターを買っていただいて正しく接続したらiPhoneの場合でもWi-FIを利用して快...

≫続きを読む

申し込んだMVNOごとにWIMAX申し込み特典で返してもらえるキャッシュバ

申し込んだMVNOごとにWIMAX申し込み特典で返してもらえるキャッシュバック金額は違うものなのです。商品券で3千円くらい返してくれる会社だってありますし、1万円を超えるような気前のいい会社だってありますから選ぶときには注意してください。スマホでのテザリングによる通信は、届く範囲はおよそ自分の家の中...

≫続きを読む

WiMaxではUQコミュニケーションズの所有する設備を借りて接続するので、

WiMaxではUQコミュニケーションズの所有する設備を借りて接続するので、どのプロバイダ業者との契約を結んでも基本的に通信スピードはおんなじです。しかしながら速度というのは利用環境にすごく影響を受けるものなので変化するのです。最初に必要な料金の業者への支払い方法で、端末が発送される日が変わるケースが...

≫続きを読む

取り扱うプロバイダによって若干の違いが出ますが、すごく早いプロバイダだと、

取り扱うプロバイダによって若干の違いが出ますが、すごく早いプロバイダだと、申し込んで、実際に使う端末が最短ならその日に発送され、翌日には手元に届いてその日からWIMAXが利用できるものもあるんです。Wimaxという仕組みは実際の受信エリアにより受信状態に見逃せない影響がでるものであるため、契約の前に...

≫続きを読む

便利な高速回線による接続ができない都市部以外の地域の場合は、スマホのテザリ

便利な高速回線による接続ができない都市部以外の地域の場合は、スマホのテザリング機能だと回線速度が遅いので、なめらかな動きの映像がカクカクしたり、ダウンロードしようとした場合相当の時間を要するのです。ご存知の通りWi-Fiの利用できる距離は使っているルーターのWi-Fi出力をどのくらいにするかで変わり...

≫続きを読む

接続も簡単になった無線LAN(Wi-Fi規格)に必要な子機はこの頃のノート

接続も簡単になった無線LAN(Wi-Fi規格)に必要な子機はこの頃のノートPCだったら、かなり変わったカスタムマシンを購入しなければ、ちゃんと設置されているのが当たり前といえます。ソニーのPS3はもちろん無線LANを利用しての接続もできるようになっていますが、WiMAX用の機器の中には付属のクレード...

≫続きを読む

もしもスマホのための回線をどんなときにもデータ通信に使わないのであれば料金

もしもスマホのための回線をどんなときにもデータ通信に使わないのであれば料金は必要ありませんが、思いがけずに繋がった場合のことを考えて、料金設定の安い方にしておく方が良いでしょう。低価格のWiMAXの回線速度であっても普通に使うのであれば問題ないのですが、1Gbpsの光接続の速さというのはまさに別世界...

≫続きを読む

いろいろなアプリを入れてやることによって、使用中のスマートフォンの機能をぐ

いろいろなアプリを入れてやることによって、使用中のスマートフォンの機能をぐんぐんパワーアップさせることが可能だし、欠かせない機能のみを選んで入れてやるとあなた専用のスマートフォンにすることが可能になります。申し込んだプロバイダーごとで申し込みに伴うキャッシュバックの行われるタイミングがかなり違います...

≫続きを読む

大切なのはWiMAXについての表示など下り最大40Mbpsとされてある数字

大切なのはWiMAXについての表示など下り最大40Mbpsとされてある数字は当然理論値でありいつでもどこでも可能な速度ではないので、接続する場所であったり時間帯の違いでかなり低下しますので契約する前には注意してください。高速接続の代表、光回線は、普通の固定電話の料金とは違って、固定回線なんだけれども...

≫続きを読む

やはりフレッツ光と比べてみると、人気上昇中とはいえWiMAXというのはとて

やはりフレッツ光と比べてみると、人気上昇中とはいえWiMAXというのはとても通信速度が遅いのです。広告などで目にする理論最大値の40Mbps(下り最大)なんて速度は実際には不可能です。12Mbps位まで出ればましなのです。スマートフォンのための回線を間違いなくデータ通信に利用しない場合は費用はかかり...

≫続きを読む

外でもネットにつながるWiMAXの基地局などの設備は通信事業者(MNO)で

外でもネットにつながるWiMAXの基地局などの設備は通信事業者(MNO)であるUQWiMAX社が自社で設置・所有しており、いわゆるMVNO各社はそれらの設備を借用して運営しているのです。なので、どの会社と契約していただいても電波状況は変化しません。原点は無線LANは屋内のみでの利用を認められているネ...

≫続きを読む

最初に必要な料金の支払いの方法で、WiMax端末を発送する日が変わることが

最初に必要な料金の支払いの方法で、WiMax端末を発送する日が変わることがあるのです。理由は、WIMAX端末が発送される日は、契約したプロバイダの方で費用の支払い方法が確定してからになっているからなのです。大きな違いはスマホでのテザリングの場合では、一定の通信量をオーバーしたら速度制限がかかり、いざ...

≫続きを読む

ワイヤレスのWiMAXの速度でも普段の使用には問題ないのですが、光接続によ

ワイヤレスのWiMAXの速度でも普段の使用には問題ないのですが、光接続による1Gbpsという驚異的な速さはまさに別世界ですね。そんな速さを未体験の方であれば、WiMAXを利用していても速度の不満はきっと感じることが少ないでしょう。インターネット回線の速度は5M程度出れば動画もスムーズに視聴が可能です...

≫続きを読む

といことはWiMAXルーターにスマホをWi-Fiを利用して繋いで通信するの

といことはWiMAXルーターにスマホをWi-Fiを利用して繋いで通信するのであればパケット通信しているのは親機であるWiMAXルーターの方のみで、スマホについては費用の発生しないWi-Fi通信しかしていません。最近話題の無線LANっていうのは、モデムにつながっているルーターから電波を発信して、その電...

≫続きを読む

使用しているパソコンが1台だけなのであればネットに接続しているモデムからい

使用しているパソコンが1台だけなのであればネットに接続しているモデムからいきなりLANケーブルなどをパソコンに繋ぎさえすればいいわけですが、2台以上、複数台接続する必要がある家庭とかオフィスの場合は、ハブで分岐させないとならないのです。Nexusなどタブレットは機能の面では、ノートパソコンを簡略化し...

≫続きを読む

単純ですが、Wi-Fiの飛ぶ長さについては電波を発信しているルーターのWi

単純ですが、Wi-Fiの飛ぶ長さについては電波を発信しているルーターのWi-Fi出力を何%にするかによって影響されます。もちろんWIMAXでも出力を既定よりも上げればかなり遠方まで届くのですけれども、これをやると急激にバッテリーを消費するのです。多彩なWiMAXのルーター選びについては、迷ったら最後...

≫続きを読む

原点は無線LANは屋内で使われることを許可されているネットワーク機器である

原点は無線LANは屋内で使われることを許可されているネットワーク機器である。このため屋外に無線LANのアンテナを設置する行為は電波法という法律によって罰せられることになります。決して法律違反をせずにWiMAXなどを使わなければいけません。ということでWi-Fiでなければネット接続不可能な端末の場合も...

≫続きを読む

簡単設定で人気のWIMAXを使うためには専用の端末が必ず必要です。"一般的

簡単設定で人気のWIMAXを使うためには専用の端末が必ず必要です。"一般的に10000〜20000円"程度です。かなり値引きしてくれる業者もあるようですし、多彩なWiMAXのルーター選びについては、迷ったら最終的にはなんとなく気に入った端末を選択しても問題ないのです。どの端末も一般的な環境で使ってい...

≫続きを読む

スマートフォンとか携帯電話や無線のモバイルネット接続システムの言葉で、機器

スマートフォンとか携帯電話や無線のモバイルネット接続システムの言葉で、機器の移動に応じて、基地局から接続が外れたとしても隣接する基地局が自動的に接続しなおすシステムをハンドオーバー(Hand Over)というのです。ということでWi-Fiでしかネットにつながらない端末であっても、お手軽な光ポータブル...

≫続きを読む

有線と違ってモバイル回線は使用する環境で速度がまちまちなだから、固定からW

有線と違ってモバイル回線は使用する環境で速度がまちまちなだから、固定からWiMAXに変更した結果、速度が5〜6M以下ならば慣れるまでの間はかなりその速度にいらいらする人もいるようです。お手頃なWiMAXでネットに接続すればけっこうリーズナブルな料金にまとめていただくこともできますので、複数台利用して...

≫続きを読む

最近話題のWiMAXと言えばやはりUQですが、初期費用及び最低契約年数、キ

最近話題のWiMAXと言えばやはりUQですが、初期費用及び最低契約年数、キャッシュバックの有無によって少しずつ異なる場合があるから、理想の希望条件にあった契約を選んでいただくといいでしょう。気を付けないと無線LANを使用するときは、無線LANのルーターの設置者(管理者)がきちんと接続制限設定をしてい...

≫続きを読む

無線LANとかWIMAXなどワイヤレス機器の通信速度が速くなったとはいえ、

無線LANとかWIMAXなどワイヤレス機器の通信速度が速くなったとはいえ、もちろん有線LANの速度と比較すると、いまだに相当速度に違いがはっきりと現れます今、有線LANでは実測で75Mbps出るのが珍しくありません。フレッツ光などと比べてみると、便利なWiMAXはものすごく通信速度が遅いのです。公表...

≫続きを読む

最近ではWiMAXルーターに使うバッテリーの持続時間を改善する開発だって進

最近ではWiMAXルーターに使うバッテリーの持続時間を改善する開発だって進められています。一例をあげると通信機器がネット接続していなければ、そのときの消費電力を最適化する省電力化もその一つです。インターネット回線の速度は約5Mも出せれば容量の大きい動画であっても問題なく視聴できるわけですし、さらに7...

≫続きを読む

何万文字もの文字の入力を行うマターなら、実際のキーボードが無ければ効率がよ

何万文字もの文字の入力を行うマターなら、実際のキーボードが無ければ効率がよくありません。そして、発熱量の多い、優れた性能を持つCPUを要する課題は、デスクトップ型パソコンです。ご存知の通り以前は、電波が届くエリアの範囲の狭さということがWiMAXの欠点であるといわれていましたが、今頃では「エリア全力...

≫続きを読む

現在、有線ネットワークの契約になっていて、しかもその契約内容がけっこう高速

現在、有線ネットワークの契約になっていて、しかもその契約内容がけっこう高速な契約であればお手軽なWiMAXに契約を変えると絶対に現在の1/5〜1/10程度まで遅くなるものであると覚悟してください。有線と違ってモバイル回線は使用する環境で速度がまちまちなだから、固定からWiMAXに変更した結果、速度が...

≫続きを読む

スマートフォン用の回線を間違いなくデータ通信に使用しないのであれば料金は必

スマートフォン用の回線を間違いなくデータ通信に使用しないのであれば料金は必要ありませんが、思いがけずに繋がった場合のことを想定して、2段階の安い方の料金を選択しておく方が心配しなくて済みます。Wimaxというシステムは受信するゾーンにより受信状態に見逃せない影響がでるから、先に無料のトライアルサービ...

≫続きを読む

たくさんの文字入力などを必要とする課題は、物理的に使えるキーボードを使って

たくさんの文字入力などを必要とする課題は、物理的に使えるキーボードを使って作業しなければ非効率だといえます。そして、発熱量の多い、優秀なCPUが必要不可欠なマターは、デスクトップ型パソコンなのです。スマホを利用したテザリングの場合は、届く範囲はおよそ自分の家の中まで程度なのです。広い家だと隅々まで届...

≫続きを読む

通信量が多くて容量規制が適用されると通信速度を極端に絞られます。こんな通信

通信量が多くて容量規制が適用されると通信速度を極端に絞られます。こんな通信規制が無いのはWiMAXだけなのをご存知ですか。ちなみにXiとかLTEは、追加料金を支払うことで一定量に達するまでは回線の速度などの規制がはずされます。最も高速の光回線は、普通の固定電話の料金とは違って、固定回線であるのに普通...

≫続きを読む

どんどんアプリがインストールされていくと、スマホそのものをどんどん便利なも

どんどんアプリがインストールされていくと、スマホそのものをどんどん便利なものにすることが可能だし、本当に必要な機能だけを入れてやるとあなた専用のスマートフォンにすることができるわけです。WiMAXを利用する場合は状態が良いと10M程度、通常は大体1.5〜5Mといったところで、どうしても回線速度は安定...

≫続きを読む

最近は無線LANが利用可能なスポットが増えていますけれど、こんな状況でも、

最近は無線LANが利用可能なスポットが増えていますけれど、こんな状況でも、数年前、携帯電話がまだ普及していなかった頃、公衆電話を探して歩き回ったのと同じように、携帯があっても無線LANスポットを探し求めて歩き回っているのです。申し込んだプロバイダによって多少の違いがありますが、すごく早いプロバイダだ...

≫続きを読む

自社回線を持っているdocomoから通信回線を借り受けてとても安価に顧客が

自社回線を持っているdocomoから通信回線を借り受けてとても安価に顧客が使用できるようにしている業者だっています。約半額ぐらいになります。つまりデータ利用量による規制が掛かった時の通信能力位だったら月々の費用は千円以下でいいのです。つまりスマートバリューについては、AU光に限らず申し込むことが出来...

≫続きを読む

人気のWIMAXによってネット接続した場合の通信品質はどこの会社であっても

人気のWIMAXによってネット接続した場合の通信品質はどこの会社であっても特に変わりはありません。ところが、申し込んだMVNOによって月額料金を始め、オプションサービス、新規契約申し込みの際のキャッシュバック特典というところがそれぞれ違うのです。外でもネットにつながるWiMAXの基地局を始めとした主...

≫続きを読む

話題になっているWIMAXで使っている回線というのは、みんなUQコミュニケ

話題になっているWIMAXで使っている回線というのは、みんなUQコミュニケーションズが準備した回線を各社が借りてるので、あなたが契約したプロバイダごとにネットへの接続スピードが変化することは起きるはずがないのです。最近安くなった無線LANルーターの用意がきちんとできて設定どおり接続しますとiPhon...

≫続きを読む

有名なYouTubeでしたら通常の画質のレベルでADSL程度の速度があれば

有名なYouTubeでしたら通常の画質のレベルでADSL程度の速度があればほとんどはスムーズに視聴可能です。このため、WiMaxを使っても安心できるとなるわけです。注目のWiMAXは利用する帯域が2.5GHz帯なのですが、建物の中は苦手で、部屋の中だと窓際でなければ全然接続できないという地域も少なく...

≫続きを読む

ネットで話題のWiMAXで利用されている電波って専用の基地局からそんなに遠

ネットで話題のWiMAXで利用されている電波って専用の基地局からそんなに遠くまでは飛びませんし、たとえ基地局近辺ても部屋の中に入ると電波の受信状態が悪くなって、また時間帯によっても通信速度がかなり変動する心配があります。今は高速回線を使うことができない都市部でない地域だと、スマホの機能を利用したテザ...

≫続きを読む

各プロバイダーによって新規加入の特典であるキャッシュバックの行われるタイミ

各プロバイダーによって新規加入の特典であるキャッシュバックの行われるタイミングがけっこう異なります。口座への入金までには利用開始の時期から定められた期間を経て12か月くらいは後になっている業者が多いようです。便利なWiMAXについては申し込んでいる契約の解約のときにそもそもの契約月数未満だったら、定...

≫続きを読む

プロバイダごとで若干の違いが生じますが、最も早いケースでは申し込みをしたら

プロバイダごとで若干の違いが生じますが、最も早いケースでは申し込みをしたら、使用する端末が最速では即日発送され、次の日には手元に届いてすぐにWIMAXが使えるようになるわけです。人気上昇中のWiMAXは申し込みの前に15日間の無料レンタルサービスで体験することができるようになっているので、まずはそれ...

≫続きを読む

代表的な動画サイトYouTubeの場合通常の画質程度でADSLくらいの通信

代表的な動画サイトYouTubeの場合通常の画質程度でADSLくらいの通信速度が出ればたいていは快適に見ていただけます。とすれば、WiMaxを使ってもOKと想定されます。ということでWi-Fiでしかネットにつながらない端末を使用するときも、お手軽な光ポータブルも合わせて携帯することで、携帯の電波(3...

≫続きを読む

注意しないと無線LANだと、ルーターの設置者(管理者)がきちんと接続制限設

注意しないと無線LANだと、ルーターの設置者(管理者)がきちんと接続制限設定をしていないと、ルーターが発信した電波が届く範囲内にいれば、知らない人でも了解を得ていなくても無線LANを利用できるのです。あまり知られていませんがWiMAXの機器というのは、WindowsXPとの相性がよくなくて、普通のま...

≫続きを読む

WiMAXだったら不安な利用制限がなく、とことん使用しても追加費用は必要あ

WiMAXだったら不安な利用制限がなく、とことん使用しても追加費用は必要ありません。1年間の継続なら"そのまま「なんと月額3880円で"使い放題」でリーズナブルにどなたでも不安なく要するに携帯電話とかスマホを使用している人が多くなるとか、テザリングによってインターネットに常に接続するという人がだんだ...

≫続きを読む

お手元のガラケーは継続して使い続けて、ネット利用のときはお得なwimaxを

お手元のガラケーは継続して使い続けて、ネット利用のときはお得なwimaxを利用して、スマホやタブレットなどはショップ以外で買う事にすれば、月々の支払いを賢く節約することが可能です。ということはWimaxの信号を受信しそれをPCで使用できる信号に変換、それと反対にパソコンから発信する信号をWimaxで...

≫続きを読む

そもそも無線LANというのは屋内のみでの利用を許されているネットワーク機器

そもそも無線LANというのは屋内のみでの利用を許されているネットワーク機器ということなので、無線LANのアンテナを屋外に設置すれば電波法違反ということで罰せられる可能性があります。決して法律違反をせずにWiMAXなどを利用しなけれならないことを忘れないでください。動画のYouTubeならば一般的な画...

≫続きを読む

まだ高速回線を使用できない都市部でない地域だと、スマートフォンを利用したテ

まだ高速回線を使用できない都市部でない地域だと、スマートフォンを利用したテザリングだと回線速度が遅いので、本来は速い動きの映像が途切れたり、ダウンロードしようとしてもかなりの時間を必要とします。有線と違ってモバイル回線は使用する環境で速度がまちまちなだから、固定からWiMAXに変更したときに接続スピ...

≫続きを読む

申し込んだMVNOの規定でWIMAX新規加入特典のキャッシュバックで戻って

申し込んだMVNOの規定でWIMAX新規加入特典のキャッシュバックで戻ってくる金額が全然違います。商品券で3千円くらいもらえる業者もあれば、1万円を超えるようなすごく気前のいい会社だってあるようです。魅力的なWiMAXの発売からあとは、たとえモバイル回線による接続だとしてもネットを利用するために十分...

≫続きを読む